昨年度の第3回専門医試験から、5つの選択肢から1つ選ぶ型(Aタイプ)と5つの選択肢の中から2つを選ぶ型(X2タイプ)の2種類の解答方法となっております。このX2タイプの問題では、解答した選択肢が2つとも正しい場合のみを正解とし、1つのみ又は3つ以上を解答した場合は誤りとします。なお。X2タイプの設問の最後は、必ず、「2つ選べ。」で終わりますのでご留意下さい。それ以外は、Aタイプとなります。
 下記の例題を参照ください。

例題A:X2-type

ファロー四徴症の低酸素発作時の治療として正しいのはどれか。2つ選べ。
a, 酸素投与
b, ジゴキシン静注
c, 一酸化窒素吸入
d, プロプラノロール静注
e, ノルエピネフリン静注

正解:a, d

第Ⅳ期専門医試験委員会
委員長 賀藤 均